スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年06月14日

エングレGUN情報

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o188800572

「ハドソンSAA バントライン」

珍しい出物です。彫り師は不明。  

2016年09月16日

エングレGUN情報

http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x459520389

「MGC ガバメント エングレーブ HW シルバーメッキ カスタム」
これは手が込んでます!  

2016年02月15日

NAA Derringer POKER

昨日のデリンジャーは、ネットで知り合ったお方に教えて頂いてからずっと夢見ていたもの。井浦先生に彫刻をお願いして再現したものです。

資料となる実銃画像をどうぞ。




  

2015年09月06日

Charter Arms Bulldog Engraved

CAWよりもうすぐ発売を記念してエングレーブ写真(実銃)をご紹介。








  

2015年06月10日

SIG P226x-six バイキング

昨日、ミリブロのメラリーさんとお会いし、小生が語った夢のSIGエングレ銃。


イチロー氏のちょっとした記事に「226」とあったのを記憶していたので市販の226で作れるねーなんて考えていたら


226Xやんか、しかも6インチの方やし・・・

  

2015年05月21日

WaltherPPK-RZM

CAWをベースとしたカスタムメーカー?[MULE]から再販されるPPKのRZM刻印バージョン。世界のエングレ銃写真を探してみました。













  

2014年05月18日

2014年01月05日

2013年11月21日

GUN-ART









これらは全て、銃やそのパーツ、そして弾でできています。
  

2013年05月15日

2013年04月18日

金メッキ+彫刻入りのグロック35


 非常にモダンなデザインに金メッキと伝統的なエングレービング(彫刻)を施したカスタムが、たったの3000ドルでオークションに出品されています。

「グロック35」は40口径弾を15+1発装填できる拳銃。外見の凹凸が少ないことからわかるように、もとは実用性を徹底的に突き詰めたモデルですがエングレービングを施すと結構エレガントなデザインになります。





フロントサイトに「トリジコン」の文字。


バレルは金メッキを施したうえにクロームメッキをかけた手の込んだ仕上げ。金メッキが露出しているのは、何度も安全確認のためスライドを動かしていたからと思われます。

クローム層の下に金を張っているので彫刻するとそこだけ金の層が現れます。
  

2013年04月07日

2013年03月16日

2013年02月23日

2013年01月22日

2013年01月19日

2012年12月21日

2012年12月05日

世界のエングレGUN①




これは欲しいですな~



これは、なかなかの変態チョイス!かっけー





この発想は無かった・・・