2013年07月11日

出展道中記




遅らせながら、先日の出展報告です。会員の皆さまおよびご来場頂いた皆さま、お疲れさまでした。

エングレ倶楽部としては春に続き2回目の出展となったビクトリーショー。ブラックホールとは違い、ぎゅうぎゅうに押し込まれる会場だとは視察に行った昨年末から知ってはいましたが、これに猛暑&節電?が加わり、ひたすら暑い会場でした。主催者側の発表では一日の来場者数がおよそ2000人、2日間開催した年末がおよそ4000人だった記憶があるのであの混み方ではそういう数字なのかな?

小生一人、四国からの参加なので出発は前日土曜日の夜20時。高速バスに揺られて起きたら東京・・・と思いきや、交通費節約で選んだエコノミークラス(2×2の4列シート)、一晩を過ごす隣に座ったのが恰幅の良い若者。普通に座っただけで自然と肘掛を占拠、そして落ち着きがないのか常にゴソゴソ。休憩毎に何か買っては飲んで食べて・・・高速バスのエコノミーは毎回博打です。

当日7時過ぎに東京駅に到着・・・かれこれ5年ほど定期的に来てますが、駅の工事っていつ終わるんですか?何年もこういう状態でいいのなら、最初からプレハブ駅舎でも景観的に構わないのでは?と思うんですが。山の手線に乗って会場に着いたのが8時前、まだ会場設営中でしたので会場のトイレで洗顔&身支度。もうこれも馴れたもので、掃除のおばちゃんが来ても全然平気(笑)。8時半前からブース設置も可能となったので入場。このあたりの段取りが他のイベントと比べて少しあいまい。前日夕方から会場を借りているBHなこんなことはない。



展示の準備を終えるとあちこちのブースに顔見知りとなった方々がちらほら。新作パンフレットを持って挨拶。春のショットショーでHWSの社長に二十六年式エングレしますよと予告していたので見て頂いたり、お手伝いに来て頂いた会員のF-29さんと世話話・・・席を立つ毎に何か買って来られるんですけど・・・やはりお祭りは楽しいようです。

井浦先生&奥様も到着し、周囲もすっかりお祭りムード。10時半にようやく開場・・・しかし受付が4階フロアのみなのでスタートダッシュが来ない。・・・が気が付くと開場は人だらけ・・・。向かいに見えるみやじまさん一党や複数で移動されるウピウピ隊、背後のアングスさんや隣になったLAガンショップ、同じく西方から参加のカタヤマさん、最近はオバタヌキと名乗ってらっしゃる猫おじさん・・・人が多くて手洗いのついでに5階ブースを軽く回るだけで疲れる疲れる(笑)神谷商店、乙夜さん&SATブースも気付かないまま・・・。久しぶりにお会いする会員さん達と話したりするうちに時間は過ぎ、朝飯はなんとか買って食べたものの、昼飯は食べ忘れるほど。

16時に入ると各店は片づけを開始、開場は一気に終盤へ。小生の乗る20時半のバスまで小生の夕飯を兼ねての打ち上げ。これまた時間を忘れるほど飲んで話して・・・ネカフェかカプセルホテルでシャワーを浴びるはずが、時間がなくなってしまったので東京駅のトイレで洗顔&着替え。帰りはカーテンで個室が作れる隣席のない3列シート、酒も入ったのでぐっすり眠ることができました。

お相手頂いた皆さま、本当にありがとうございました!





同じカテゴリー(2013年夏「ビクトリーショー」)の記事画像
第69回ビクトリーショー
「世界に1丁」を見に行こう!
日曜日はVショー!!!
Vショーでパンフレット配布します
告知
第69回ビクトリーショー
同じカテゴリー(2013年夏「ビクトリーショー」)の記事
 第69回ビクトリーショー (2013-07-06 22:00)
 「世界に1丁」を見に行こう! (2013-07-06 21:00)
 日曜日はVショー!!! (2013-07-04 22:18)
 Vショーでパンフレット配布します (2013-06-29 21:58)
 告知 (2013-06-16 22:18)
 第69回ビクトリーショー (2013-06-11 21:53)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。